受講スケジュール

スクーリング 講義受講

★の日程は原則欠席不可

10月15日(木)★ 10:00~12:00

【開講式】

  • 参加者紹介
  • コース概要説明
  • 受講方法案内
  • 各単位の課題提出について
  • 個人レポート提出・面談について

第1単位(所要時間:約4時間)

モノづくり改革のためのマネジメント技術

第2単位(所要時間:約5時間)

ビジネスモデルに基づくQCD目標の設定
開発・生産融合の超垂直立ち上げ技術
マネできないものづくり戦略の考え方

10月30日(金) 13:00~16:00

【提出物】※事前提出

  • 第1単位課題
  • 第2単位課題

【課題共有・解説】

  • 第1単位課題解説
  • 第2単位課題解説

【個人レポート作成相談】

【各種Q&A】

【次回案内】

  • 個人レポートの提出について

第3単位(所要時間:約5時間)

顧客要求と経営効率を向上させる製品供給力の強化
調達コストダウン

第4単位(所要時間:約4時間)

人と設備を対象とした生産システム改革と人材活用

11月10日(火) 13:00~16:00

【提出物】※事前提出

  • 第3単位課題
  • 第4単位課題
  • 個人レポート

【課題共有・解説】

  • 第3単位課題解説
  • 第4単位課題解説

【各種Q&A】

【次回案内】

  • 面談について

第5単位(所要時間:約4時間)

構内物流改革、材料歩留まり
改革アプローチ

11月26日(木)★ 10:00~12:00

【提出物】※事前提出

  • 第5単位課題

【課題共有・解説】

  • 第5単位課題解説

【各種Q&A】

【次回案内】

  • IE士認定試験(筆記)について

13:00~18:00

【個人面談】

  • 個人レポートを基に面談
    (30分程度/人)

11月27日(金) 10:00~17:00

【個人面談】(続き)

  • 個人レポートを基に面談
    (30分程度/人)

※前日に終了している方は対象外。
※面談の順番は参加者の都合を考慮、決定のうえ、講義中に発表いたします。

12月10日(木) 10:00~12:00

【IE士認定試験(筆記)】

13:00~16:00

【修了式】

  • 認定書授与
  • 講師からの総括

※当日の通学が難しい方は応相談

IE士認定条件

下記を総合的に評価し、IE士認定をいたします。

  • 個人レポート提出&面談
  • IE土認定試験(筆記試験)
  • スクーリング出席率
  • 課提出率

※参加者本人が関わった自社の改善事例や経歴書等を個人レポートとしてご提出いただき、それに基づき面談をします。
レポートの詳細および作り方はスクーリング内で解説します。

CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る