ダイトインタビューその5|経営指標やコストを意識したもう一歩踏み出した検討という着眼点とは?

ダイト株式会社 村中秀彰様(生産本部生産管理部 課長)にお話をお伺いいたしました。日本能率協会の平井希実がインタビューします。(以下敬称略、お役職はインタビュー当時)

経営指標やコストを意識したもう一歩踏み出した検討という着眼点とは?

平井
今日は包装の最後の工程を見せていただいたのですけれど、ここにいろいろな物が流れて来るのかと思うと、ちょっとドキッとしてしまいました。

村中
弊社の医薬品製剤の包装ラインはラインによって機械能力は異なるのですが、毎分50~60個の製品が出来上がってきます。複数のラインが動いているので見慣れないとドキッとされるかもしれませんが、それぞれ混じらないよう管理されているので、その点は大丈夫です。
ただ、生産効率という点では、一度、外部の方に簡易診断をいただいたことがあるのですが、あるラインのライン効率は60パーセント程度との指摘でした。
バランスロスが発生しているとは思っていましたが、数字で見て驚きました。

平井
一緒に見学していた方が、『ロボットをすごく贅沢な使い方をしている』と言っていましたね。
ラインの中で、箱の向きを変えるためだけのロボットがありましたが、もっといい方法があるのではありませんかとおっしゃっていて、なるほどとは思いました。

村中
そのような指摘をいただくところは、もっと見直していかなければいけないですね。見ていただいたロボットは、私は設備を決める当事者ではありませんでしたが、「ラインの繋ぎ部分をロボット化して、限られた設置スペース内で複数品目の対応ができるように工夫した」という結果のものでした。更なる生産効率というところまでは考えが及んでいなかったと思います。
先ほどの外部の方の簡易診断で、「意思の統率力と展開力」についての指摘もありました。
セミナーの初日の部分の話ですね。
弊社はトップが立てた目標がその下、その下に落とされていくと、だんだん薄まっていくというか、部門毎に目標を変換することが苦手かなと思います。

全体に響かせるというのはやはり簡単ではないですし、個々の意見も「そうだな、お前の言っていることは正しいよな」で終わってしまい、どこにも反映されず、何にも繋がらずに終わってしまっているところがあります。

ロボットの指摘をいただいた点も、贅沢な使い方をしている意識はなかったと思います。でも複数の意見や考え方が繋がっていたら、違うロボットを選定していたかもしれないですね。
今考えると、経営指標やコストを意識したもう一歩踏み出した検討という着眼点がなかったと思います。

私も当時、現場の方に、ロボットを入れたら物が速くできたり、人が減るのですかと聞いたら、いや、どちらも変わらないと言われ、少しがっかりした記憶があります。
そんな意見が繋がる仕組みが必要ですね。

平井
研修中にお話しされていたラインですね。

村中
研修中にもこのラインのお話をさせていただいていました。
安全とか別の目的での投資も、もちろんあるとは思いますが、やっぱり設備投資は、人員や工数の削減に繋がるかは大事だと思います。

見学いただいた全体の話のところに話が戻ってしまいますが、気づかれたかもしれませんが、弊社は限られたスペースに複数のラインを設置するために、ラインが直線ではなく、折れ曲がらせて配置させているものが多いです。この業界の他社さんは直線でラインを設置されることが多いのですが、その分広い部屋が必要となってしまうので、弊社ではラインを曲げることをいつも考えています。でも聞いてみると意外と珍しいようで、研修中もこの話をさせていただいたら、一緒にセミナーを受講した方から、珍しいので見学させて欲しいとのお話をいただきました。

平井
ぜひ今後も交流を続けてください。
例年、受講者間で個人的に工場訪問などはされているようです。
昨年の受講者の方に昨日お会いしてきましたが、その方もチーム内で職場訪問等されているようです。

村中
他の受講者の方との交流も本セミナーで良かった点の1つですね。凄く意欲的で、自分が得た知識からどうしていけばよいかを常に意識されている感じの方々もいらっしゃって、業界は違っていても、そういう方との出会いも私にとっては良い意味で大きかったですね。
セミナーでは先生方にも他の受講生みなさんにもお世話になりましたが、グループ演習では同じチームだった方のご経験にほんと助けられました。

〜5/8 page〜

生産革新プロフェッショナルコース お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る